メモ

派遣社員になるメリット

指をさす女性

派遣社員は働いている職場に雇われているのではなく、人材派遣会社に雇われて各企業に派遣されている人のことを言います。派遣社員は正社員と違って働く時間が取り決められているので残業がない、短期的に雇ってもらうことができるなど正社員にはない魅力があります。そんな派遣社員のメリットとは何なのでしょうか。
先ほど述べたこともメリットに一つですが、この他にも派遣のメリットは多くあります。その中でも一番大きなメリットは「人材派遣会社が仕事を探してくれる」ということでしょう。派遣会社にスキルや希望する職種などを登録しておけば担当者が条件に合う仕事を見つけてきてくれます。企業への連絡や面接の約束など何から何まで派遣会社が代行してくれるのは大きなメリットでしょう。他にも仕事内容を自分で選べるということもメリットに挙げられます。
人材派遣会社に登録する際には、希望も職種や業種などの条件を細かく提示します。それまでの経験から希望する仕事内容やチャレンジしてやってみたい仕事など、時間外労働や休日出勤の可否などと合わせて自分で決定することができます。せっかく正社員になっても希望する職種につけなかったという話は珍しくありません。このようなことから派遣社員は正社員とは違ったメリットがあると言えます。